呉盟会の取り組み

「東京呉服専門店協同組合(きもの呉盟会)」の創立は昭和32年(1957年)

60余年の歴史の中で、東京の老舗呉服店の組合としての

様々な取り組みをしてまいりました。

 

着物に造詣の深い著名人の方への「着物博士号」贈呈式、

東京都内への福祉施設への「七五三お祝い着」贈呈

「観劇会」、「クルージング」、「観桜会」など

   お着物をお楽しみ頂くイベント

成人のお祝い「プリンセスの成人式」パーティ

各着物産地のご紹介や、講演会、

春秋恒例の「赤札市」の開催・・・などなど

 

それぞれの行事にも

一つ一つに色々な歴史や思い出もございます。

 

そうした呉盟会のこれまでの取り組みも

 

徐々にご紹介してまいりたく思います。